バタフライアブス 嘘

バタフライアブスの3つの嘘|ネット上に溢れる嘘情報を完全に暴く!

 

バタフライアブス嘘

 

バタフライアブスの口コミやネット情報を見ているとが多いなというのは実際に感じていました。

 

今の時代、ネットで誰かが真実を語ることが多いので、しばらく放置していました。

 

ただ、誰もそのことについて触れようとしないので、いっそのこと自分でバタフライアブスの嘘について包み隠さず話すことに決めました。

 

この記事を読めば、ネット上に溢れるバタフライアブスの嘘情報に騙されずに済みます。

 

バタフライアブスの嘘情報その1 壊れやすい

 

バタフライアブスの口コミを見ていて、嘘ではないですが、みなさん勘違いされるていると感じたこと。

 

それは、『バタフライアブスは壊れやすい』です。

 

とういのも、私はバタフライアブスを使用して1ヵ月以上経ちますが、壊れたことは一回もないし、周りでバタフライアブスを使っている人で壊れた人は一人としていないからです。

 

実際、バタフライアブスの口コミを見ると、こんな意見を書かれている方がいました。

 

簡単には壊れない

 

バタフライアブスを初めて使った時、初回の充電はライト点滅開始まで少々時間がかかりました。

 

イラッとする気持ちは分かりますが、カッとなって読むに堪えない悪口を書いたり、カスタマーセンターのオペレーターを怒鳴りつけたりする前にちょっと放置することをおすすめします。

 

バタフライアブスは小さい作りですが、EMSマシンとしてはものすごく単純で原始的です。

 

何回交換しても充電できない、動かないはちょっと考えにくいです。

 

カッとなる前に深呼吸して、もう一度チェックしてみてください。

 

この方はバタフライアブスは簡単とおっしゃっていますが、バタフライアブスは70代以上の高齢の方も使用されています。

 

機械に慣れていない方だとちょっとうまくいかないと「壊れた」と感じてしまうかもしれませんね。

 

ですが、バタフライアブスは、そんなすぐには壊れません。

 

それに、公式サイトに問い合わせすれば一発で解消しますし、仮に壊れていたとしても交換してもらえます。

 

あなたは口コミに投稿されている嘘情報に惑わされないよう注意してくださいね。

 

バタフライアブスの嘘情報その2 簡単に痩せられる

 

バタフライアブスは家事をしたり、テレビを使用したりしながら使用できるので、使い勝手は良いです。

 

それは嘘ではないです。

 

ですが、簡単に痩せられるというのは嘘ですね。

 

バタフライアブスを使用しているからといって、暴飲暴食をするといつまでたっても痩せられません。

 

ダイエットに成功する秘訣は、

 

消費カロリー>摂取カロリー

 

という法則以外あり得ないんですね。

 

なので、痩せるために節制は絶対に欠かせない要素です。

 

バタフライアブスの嘘情報その3 大手通販サイトで買うとお得

 

これは、当サイトで口酸っぱく言っていることですが、「バタフライアブスを大手通販サイトで買うとお得」は完全に嘘です。

 

ただ、この嘘は一番ひっかかりやすいんですよ。

 

というのも、

 

  • 楽天 10,584円
  • Amazon 10,450円
  • Yahooショッピング 10,584円
  • 公式サイト 10,584円

 

通販ショップの価格を見ると、ほぼ横並びです。

 

それに加えて、バタフライアブスのメーカー、プライムダイレクトは楽天やAmazonに出店、または出品しています。

 

なので、安心して普段利用している楽天やAmazonで購入してしまいがちです。

 

ですが、それは罠です。

 

というのも、楽天やAmazonで買うと30日間の返金保証が付いていないからです。

 

楽天やAmazonで売っているのは公式サイトの正規品なので、勘違いしやすいんですね。

 

もちろん、初期不良や故障の場合、半年以内であれば無償で対応してもらえます。

 

ただ、効果に満足できなかった場合、肌に合わなかった場合、楽天やAmazonだと捨てるか人にあげるかの二択になります。

 

そういったことを踏まえて、バタフライアブスを安心して買うなら返金保証が付いている公式サイト一択と言えます。

 

バタフライアブス嘘