バタフライアブス Amazon

バタフライアブスをAmazonで買うと多くの罠が待ち受けている

 

バタフライアブスAmazon

 

テレビCMで今話題のながら腹筋ができるEMS!バタフライアブス(ButterflyAbs)

 

そんなバタフライアブスですが、普段利用しているAmazonで購入を検討されている方もいらっしゃるでしょう。

 

ただ、バタフライアブスをAmazonで買うと3つの罠が待ち受けています。

 

この記事を読めば、リスクを最小限に抑えてバタフライアブスを購入することが可能です。

 

バタフライアブスをAmazonで買って罠にハマる3つのケース

 

ビューティーオープナーAmazon

 

  • 転売品の可能性がある
  • 詐欺被害にあう可能性がある
  • 返金保証が付いていない

 

転売品の可能性がある

 

Amazonでバタフライアブスを調べると、正規メーカーであるプライムダイレクトも出品しています。

 

正規メーカーからで買えば、品質に関して何ら問題はありません。

 

ただ、それと同時に複数の転売業者が安値でバタフライアブスを売っているんですね。

 

ビューティーオープナーAmazon

 

転売品は管理がずさんなことが多く、

 

「付属品が付いていない」
「いきなり壊れた」
「類似品が届いた」

 

といったクレームがよくレビューに寄せられています。

 

もし、Amazonでバタフライアブスを買うなら正規メーカーで買うよう気をつけてくださいね。

 

詐欺被害にあう可能性がある

 

ビューティーオープナーAmazon

 

最近、Amazonで海外の詐欺集団が横行しており、

 

「商品が届かない」
「個人情報が流出した」

 

といったトラブルが多発しています。

 

 

犯行グループの狙いは金銭の詐取と個人情報の犯罪利用です。

 

実はAmazonで売っている商品はすべてAmazonが販売しているわけではないんですね。
もちろん、Amazonが直接販売している商品もありますが、ほとんどが転売業者によるものです。

 

万が一、詐欺被害にあった場合、Amazonマーケットプレイス保証を利用することは可能ですが、失った個人情報を取り戻すことはできません。

 

Amazonでバタフライアブスを買う時は気をつけてくださいね。

 

返金保証が付いていない

 

上述したように正規メーカーのプライムダイレクトがAmazonにバタフライアブスを出品しており、本物を買うことは可能です。

 

ただ、Amazonで買うと返金保証が付いていません。

 

これは結構、盲点で誤解しがちな点です。

 

なので、もしAmazonでバタフライアブスを買って自分に合わなかったり、効果を実感できなかった場合、捨てるか人にあげるかの二択になります。

 

バタフライアブスは公式サイトで買うとリスクを最小限に抑えることが可能

 

バタフライアブスAmazon

 

バタフライアブスを買うなら公式サイトがおすすめです。

 

というのも、30日間の返金保証が付いているからです。

 

公式サイトなら自分に合っていないとき安心ですし、無駄な出費を抑えられます。

 

バタフライアブスAmazon